品質向上の取り組み

品質向上の取り組み

当社ではお客様にご満足していただけるよう、物流サービスの品質向上に向けた取り組みを日々実践しております。

安全運転の追求

営業所内でナスバネット(自動車事故対策機構)が使用できるため、遠くまで行かなくとも社内で運転適性診断の受験が可能です。受験により、普段、ドライバー自身で気付かなかった運転技術やクセを適性に評価し指導しております。
saiyou02

運行管理システム

デジタルタコグラフにより、毎日全車輌の安全運転チェックはもとより、燃費向上・エコ運転への指導も含めてたドライバー教育を行っております。また、ドライブレコーダー・バックモニターを全車輌に導入し、危険予防・予知など、防衛運転の徹底を図るとともに、アルコール検知器により乗務前のチェックを毎日、全ドライバーに対して実施しています。

up02

運行温度管理システム

製品の風味や品質の劣化につながる融解を避けるため、配送車輌のコンテナ内温度をモニタリングするシステムを導入。それにより管理温度が維持され、最良な状態での製品配送が実現されております。
IMG_0302

安全運転研修

安全運転取組みへの研修会や実地訓練を通じて、安全運転への意識とスキル向上をはかっております。

Top